2011年06月16日

保険の見直しにオススメ

保険の見直しにオススメのFPさんによる無料相談!都合の良い日時に会いに来てくれて、細かく相談に乗ってくれるので助かります!


私も今年に入って医療保険&がん保険に加入しました。私の場合は、見直しというより保険の比較検討で新規加入だったんですけどね。沢山の保険会社を扱ってるFPさんだと保険の組み合わせの裏技なんかも充実してて、すごくお得に良い保険に入れたと思います。





読売ウィークリーで絶賛の保険マンモス『FP無料相談』は今すぐコチラ!



独身で子供がいない私の場合、保険料は月々5500円ほどになりました。当初1万円くらいを保険に掛けるつもりだったので、貯蓄メインの商品にも1つだけ加入しました。月々4000円ほどを貯蓄していき、もし病気になったら200万円の保障付き、健康に過ごせばそのまま200万円になるまで貯蓄していく商品です。


リスクとしては、もし保険会社が潰れた場合に支払った額の9割しか戻ってこないことです。1割だけ損する計算ですね。このくらいのリスクだったら加入しておいても良いと思いました。


こういう商品もいろんな保険を扱ってるFPさんじゃないと知ることもなかったでしょうね。結局9500円ほど毎月支払うことになりましたが、内半分は貯蓄のようなものなので、意外と安上がりに納まりました。



「絶対下ろさない通帳」を作って、毎月5000円貯金をしようと思ってたのですが、その手間も省けたし♪保険の見直しはパンフレットを取り寄せて睨めっこするよりも、あれこれ聞けるFPさんと話をした方が早いです!

sponsored link

posted by KaORi at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2011年06月15日

腹痛からくる吐き気

腹痛から来る吐き気にまた襲われました。半年に1度の周期で訪れるこの症状。最初は普通に「お腹痛いな。」と腹痛で始まり、トイレに行って座った途端吐き気に襲われます。



そして、目の前がチカチカしてきて、耳が聞こえなくなり、頭から血の気がサーっと引いていくのを感じるんです。次に上下左右がわからなくなる状態。お腹はよじれるように痛く、吐き気はずっと続き、脂汗や冷や汗もすごくて、もう死ぬのかなと思うほどの苦しさ。



そのまま動けず、トイレの前に2時間横になってました。悪寒が激しく、凍えそうでホント辛かったです。来月あたり病院で人間ドックに入ってこようと思ってるので、その時に詳しく聞いてみようと思いますが、ちょっと調べてみたら原因と思われるものが2つありました。


1個は軽い食中毒。
食べ物にあたってお腹を壊し、吐き気もしたのかな?と。


もう1個は、腸の伸縮が超〜激しくなってしまったこと。
腸の動きが激しくなると、下痢になり、下痢になると低血圧になり、
低血圧になると今度は血を患部に集めようと、脳貧血になるメカニズムみたいでした。
脳貧血になったら、足を高くして横になるのが一番早く血圧が元に戻るらしいです。



なので毎回、数時間横になってると薬を飲まなくても回復します。今回は痛さのあまり失神してしまい、相当疲れたみたいで、布団に移動出来てからは更に3時間ほど寝ました。そしてその後12時間ほどはポカリのみで生きます。


寝るときも悪寒だけは残ってたので、温めるために腹巻をして寝ました。普段、便秘でもないし、ガスが出るような食生活でもなく、お腹の張りもありません。この日の心あたりと言えば、久々に腹筋をして、運動後、2時間ほど外出して軽い脱水症状を起こしたくらい。運動不足なのに急な運動が原因?




他にも、うつや腸閉塞、婦人科系の病気があるみたい。最近は常に腰痛を伴う左下腹部痛は確かにあるけど、今回のと婦人科系の病気は関係なさそうだと自己診断しました。w




腹痛→下痢→嘔吐→めまいは、本当に辛いのに対処の仕方もなく、外出時に起こったらと思うと怖いです。貧血なら対処法もあるけど、原因がわからないうちは対処出来ないし困ります。


症状が出たときは、病院に駆けつけることも出来ないし、半年に1度しかならない症状で予兆もないので見計らって病院に行くことも不可能。


でも22歳くらいには年に1度くらいだったのが、最近は半年に1度なので、これから感覚が狭くなってくるのかも。早く人間ドックに行きたいです!

sponsored link

posted by KaORi at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み事

2011年06月06日

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯をしてきました。今回は右上の親知らずの抜歯。数年前に左上1本、下両方を抜歯済みなので4本ともなくなりました。なんかバランスが良くなった気分です。


とはいえ憂鬱でした。前回3本同時に親知らずの抜歯をして、ひどい目にあったから、その恐怖が蘇ってきて・・・。まぁ、時間の関係で本当は口腔外科で全身麻酔での治療のはずだったのが、局所麻酔で通院でやったのがそもそもの間違いで・・・。親知らず抜歯後、食事も出来ず、ほっぺがパンパンに腫れ、安静にしてるのに高熱が引かずに1週間以上という長期間を無駄にするハメになりました。



注意:親知らずの抜歯を数本まとめて行う場合は、必ず入院した方が身の為です。


そして、今回の親知らずの抜歯は、真っ直ぐ生えきってるから、口腔外科に行く必要はないという歯医者さんの判断でいつもいってる先生に治療してもらいました。


予定日前に交通事故にあったので、先生には事故で体とメンタル面が回復してからにしようと言われ2週間先延ばしにし、いよいよ親知らずの抜歯!下の歯より、上の歯の方が痛みや腫れも少ないと安心させてもらって、治療時間も10分ほどだからと覚悟を決めました!


で、いざ抜歯!



途中ビキビキと恐ろしい音が脳内に響き渡りましたが、時間は10分も掛からず、痛みもなく終了しました。麻酔の一針目がチクッと痛かったくらい。親知らず抜歯後は、ガーゼを渡され止血の方法を説明され、アルコールは飲まないように、お風呂には入らないようにという注意書きをもらいました。


親知らず抜歯後の様子は、痛み止めも痛くないから飲まずにすんだし、
熱も微熱程度で動けたし、ただただ血が止まらないだけでした。


普通は、血餅って呼ばれるゼリー状の血の塊が出来るはずなんだけど、なかなか血が止まらないので検索してたら、「ガーゼをグッと噛んで止血すること」が大切みたいです。私はただガーゼ当ててただけでした。圧を掛けてあげることで簡単に出血も止まりましたよ♪




そして親知らず抜歯後、1週間が経ち歯医者さんに行ってきました。治療後の経過は、まだ治癒してなくて、少し炎症してるとのことで消毒をしてもらいました。来週からは親知らずを抜いて発見された、親知らず手前の歯の虫歯治療です。




親知らず跡が穴が空いてるようになってる状態なので、ご飯を食べる時も歯磨きも気を使って時間が掛かってます。早く歯茎が盛り上がってきて完治したいです♪ だけど親知らずが4本ともないのは少し嬉しい☆

sponsored link

posted by KaORi at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目