2010年04月20日

食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探求の書

食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探求の書を一気に読みました!
食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書
食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書


一気にといっても500ページほどあって、読み物として十分なボリューム感のある本だったので、3日くらいかかりました。


「食べて、祈って、恋をして」を読むために朝は早く目が覚め、
寝るときは本を読み進めたいけど、胸の上に本を抱えたまま寝ちゃうという3日間。


久々にこんなに本に魅力を感じたかも!


読み始めは、「なんでこの本を選んだんだっけ?」と思うくらい少し退屈感が出てきてたのに・・・。笑


ひとつの物や感情を形容しすぎてるような独特の文章に多分慣れてなかっただけなのかな?

少し読み進めると、「面白い!早く全部読みたい!」って感覚に変わりました。


内容は、タイトルの通り女が直面するあらゆることについて探求の書です。w


女性が直面するけど、他人には話しづらい部分にも触れていたり、
結婚か自由か、1人か家族かなどについて語られていたり、
本当の自立に向けて自分の中へ語りかけたり。

旅先で出会った異文化で育った人たちとの絆を描いてる部分では、人間関係とは別に旅の心得のようなものも感じました。

更にはイタリア、インド、バリと所を変えてのストーリー展開なので、まるで私も世界を旅した気分になれます。

読んでると、最初はひっかかった形容の仕方がとても素敵な表現に感じられてきて、映像を見なくても想像力をかき立てられます!


ジュリア・ロバーツが「女友達みんなに読んでもらいたい」と言い、ジュリア・ロバーツ×ハビエル・バルテムで映画化が決定したこの食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書は、旅が好きな人、恋愛が好きな人、食べることが好きな人、人生が楽しくないって人、または人生って楽しいって思ってる━要は、全ての女性に楽しく読んで欲しいです♪
sponsored link

ブログランキングに参加しすぎ?どれでも良いので応援宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログへ 日記@BlogRanking kutsulog.gif
posted by KaORi at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37252951

この記事へのトラックバック

TED、プロから学ぶプレゼンテーションの秘訣 - Elizabeth Gilbert
Excerpt:  エリザベス・ギルバートさんは、アメリカの作家。  彼女の著書、『Eat, Pray, Love: One Woman's Search for Everyth...
Weblog: マンツーマン英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・ETC英会話は初歩からビジネス英語まで 
Tracked: 2011-10-04 00:09