2011年10月20日

遺言書キットを用意する気になるとは。

2011年。今年は2ヶ月に1度は祖母たちの顔を見に行っていました。
先日も行ってきたばかり。


だけど、「もう当分来れないよ。」と伝えて帰ってきました。



私の精神状態もギリギリだし、いろいろとね。



そこで念のために遺言書キットを用意しておくことにしました。



初めてでも 簡単に 遺言書を作成できるキット遺言書キットLES-W101コクヨ


これ便利そう。


普段から、人はいつ死ぬかわからないから、前もって用意しとくといいかもしれないよね。



とりあえず、必要な事を記載したら、普段良く連絡取ってる子に
「私がもし死んだらココを見ろ」と伝えておくつもり。(笑)



こんなの普通は頼むと心配掛けるしドン引きされるけど、
既に「死にたい」を連発して聞かせてる子なので平気なんです。(笑)


通常の私は自分で人生を終わらせることには否定的で、絶対にやっちゃいけないって思ってるけど、突発的な何かが来ると「通常の自分」じゃなくなる事に気付きました。


なんなんだろう?おかしくなった自分?無意識?突発的な感情のせい?
とうとう壊れたのか?!(笑)厄年だから?!


まぁ、なんせ自分でコントロール出来なくなってきたら終わりですね。


世の中、綺麗事を言ってる人は沢山いるけど、この違いに気付いたからには、もう綺麗事は言えない。


わたしの様な人は、やっぱり遺言書キットは用意しとくに越した事はないですね!!



そして死ぬ事が全く怖くなくなった私に、人生に絶望してる訳ではないけどいつ死んでも良いと思ってる子が話してくれました。



「「死ぬ事が怖くなるほど生きたいと思えること」を探して生きてみると良いよ。」



あるかな?

sponsored link

posted by KaORi at 00:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 節目

2011年07月02日

ひいおばあちゃんからの手紙

ひいおばあちゃんからの手紙が届きました。私が高校生の頃から一緒には住まなくなったけど、私はひいおばあちゃんっ子です。ずっと定期的に電話を掛けてくれたりしてたけど、耳が遠くなってからは、手紙に変わりました。その手紙も今では読むのが大変になってきたんですよね。



もう96歳ですから仕方のないことですが、今回の手紙にも「目が片方ほとんど見えない事」「字を忘れてしまってる事」「手が震えること」が書かれてて、読み辛いことを謝られました。



前にも文字が読めなくて手紙が届かなかった事があり、ひいおばあちゃんが手紙を出したい人の分だけ宛名書きもしておいたハズなのに、私への手紙の宛名は、母の姉が代行してくれていました。きっと私が書き貯めておいた大量の宛名たちは、もう忘れられてしまったようです。(笑)



そして今回は、少し驚くようなことも書かれていました。ひいおばあちゃんが風邪を引いたことって、私が知ってるだけでも2回ほど。しかも、2回とも1日寝て治してしまうほど健康な人だったのに病気だそうです。



病気知らずで心配することがないだろうと思ってたし、ひいおばあちゃんが18年前に話してくれた「理想の死に方」があって、「ある日突然、朝起きてこない」という睡眠の延長で死んでいくんだと思ってました。(ちょっと縁起でもない話になっていますがスルーして下さい。)



ほんとそのくらい健康で、今でも洗濯も自分で出来るひいおばあちゃんなのに、骨粗鬆症と診断されたようです。骨折すると寝たきりになってしまうみたいです。初めて、ひいおばあちゃんの体調が心配になりました。



手紙を読んだときは「胃の病気」と書いてあるように見え、胃の病気って何かな?と叔母に電話したところ「骨の病気」で骨粗鬆症だったようです。「胃」と「骨」も認識できない文字です。



ただでさえ、手紙をポストに入れにいくにも祖父に断らないと外出出来なくなってたのに、今後はもっと自由が利かなくなると「こんな目に合うのも運命だと思って、我慢して余命のある間は何事も耐えて、正直に明るく生きて終わりたいと思います。」と書かれてる始末。



メンタルもかなり心配です。



ひいおばあちゃん、こんな弱音を吐くこともこれまで無かったのに、ココ最近の手紙には必ず一文弱音が吐かれています。




なんとなく、(ほんと縁起でもないですが)早めに今までの感謝を伝えていこうと、感謝を手紙込め、本当は雨でポストまで行きたくなかったけど、1日でも早いほうが良いかと思い、ポストへ向かいました。




今年に入ってから、ひいおばあちゃんに会うために2ヶ月に1度は地元帰省をするようにしてます。5月に会ったときも「朝起きて、あなたがいると嬉しい。」とか、「ただここにいてくれるだけで、本当に嬉しい。」と言ってくれます。次は少し長めの帰省にしようと思いました。




骨粗鬆症には「うなぎ」が良いみたいなので、地元の同級生のうなぎ屋さんにお願いして出前メニューを作ってもらうことにしましたが、「うなぎ」が嫌いだったような気が・・・。

sponsored link

posted by KaORi at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2011年06月06日

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯をしてきました。今回は右上の親知らずの抜歯。数年前に左上1本、下両方を抜歯済みなので4本ともなくなりました。なんかバランスが良くなった気分です。


とはいえ憂鬱でした。前回3本同時に親知らずの抜歯をして、ひどい目にあったから、その恐怖が蘇ってきて・・・。まぁ、時間の関係で本当は口腔外科で全身麻酔での治療のはずだったのが、局所麻酔で通院でやったのがそもそもの間違いで・・・。親知らず抜歯後、食事も出来ず、ほっぺがパンパンに腫れ、安静にしてるのに高熱が引かずに1週間以上という長期間を無駄にするハメになりました。



注意:親知らずの抜歯を数本まとめて行う場合は、必ず入院した方が身の為です。


そして、今回の親知らずの抜歯は、真っ直ぐ生えきってるから、口腔外科に行く必要はないという歯医者さんの判断でいつもいってる先生に治療してもらいました。


予定日前に交通事故にあったので、先生には事故で体とメンタル面が回復してからにしようと言われ2週間先延ばしにし、いよいよ親知らずの抜歯!下の歯より、上の歯の方が痛みや腫れも少ないと安心させてもらって、治療時間も10分ほどだからと覚悟を決めました!


で、いざ抜歯!



途中ビキビキと恐ろしい音が脳内に響き渡りましたが、時間は10分も掛からず、痛みもなく終了しました。麻酔の一針目がチクッと痛かったくらい。親知らず抜歯後は、ガーゼを渡され止血の方法を説明され、アルコールは飲まないように、お風呂には入らないようにという注意書きをもらいました。


親知らず抜歯後の様子は、痛み止めも痛くないから飲まずにすんだし、
熱も微熱程度で動けたし、ただただ血が止まらないだけでした。


普通は、血餅って呼ばれるゼリー状の血の塊が出来るはずなんだけど、なかなか血が止まらないので検索してたら、「ガーゼをグッと噛んで止血すること」が大切みたいです。私はただガーゼ当ててただけでした。圧を掛けてあげることで簡単に出血も止まりましたよ♪




そして親知らず抜歯後、1週間が経ち歯医者さんに行ってきました。治療後の経過は、まだ治癒してなくて、少し炎症してるとのことで消毒をしてもらいました。来週からは親知らずを抜いて発見された、親知らず手前の歯の虫歯治療です。




親知らず跡が穴が空いてるようになってる状態なので、ご飯を食べる時も歯磨きも気を使って時間が掛かってます。早く歯茎が盛り上がってきて完治したいです♪ だけど親知らずが4本ともないのは少し嬉しい☆

sponsored link

posted by KaORi at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2011年01月07日

今年のバースデー

今年のバースデーは地味&地道(?)でした。笑
なんと!!20名を超える友達や知り合いからのメール!!
仕事関係は抜いてもこんなにメールをもらえるなんて幸せです。



だって。私がバースデーにメールを送ってあげる人の数より遥かに多い!!



ここ数年、引きこもってあまり人付き合いをしてないのに、
私の誕生日に私を思い出してメールをくれる人が20人以上いたってだけでホッコリしました。



で、地道なバースデーという理由がそこにあります。
みんなにメールを返してたら、多い友達で5往復メールラリーをしました。w
メールに何時間使ったか、わかりません。w




誕生日に暇な事がバレバレ・・・。w




仕事関係の人でも12件メールを貰ったのですが、
中にはすごく偉い目上の人もいて、失礼のないように返すのに緊張しました。
私ももし偉い人になっても、下の人に気軽にバースデーメールを送れるような人でありたい。
(でも、忘れっぽい私にはきっと出来なさそうです^^;)




そんなメールにチャット、電話でのお祝いが沢山あったのに対し、
バースデープレゼントはゼロでした。(泣)




地味です。w



ここ数年、毎年バースデーを祝ってくれてた後輩が無職なので仕方ないですね。w
1ヵ月後にその後輩のバースデーなので私は何かしてあげよう♪

sponsored link

posted by KaORi at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2011年01月02日

明けましておめでとうございます。

2011年、元旦は友人達からの年賀状がやっぱり楽しみのひとつでした☆
今年はDMなどはゼロで、全て友人からの年賀状。



今年も家族写真の年賀状が多くて、みんなの幸せそうで良かった♪



私は毎年のごとく、来た年賀状に対してのみ返事を書きます。w
独身だから許されると思ってます。w




私も主婦になったら、ちゃんと元旦に年賀状を届けられる女でいたいっす!!




中には、男友達の奥さんが出してくれてる年賀状もあって、
毎年、きちんと手書きでのメッセージも添えられてて素晴らしいなって思います。


私は旦那の方の友達だけど、本当に素晴らしい!!
2人の子育てをして、正社員で役職が付いてるキャリアウーマン、
自分の趣味として、歌手のコンサートにも年に数回出掛けたり、
旦那の友達を招いての飲み会は毎回パーフェクトにこなしてるスーパーウーマン。



どんなに忙しそうでも、毎年元旦にはちゃんとパーフェクトな年賀状が届きます。



だから、旦那が一言でも私たちに奥さんの愚痴を言おうものなら・・・。
旦那がみんなから非難の的になり、みんな奥さんをかばう!



やっぱり、良い女は幸せですね!!



私ももし!結婚したら、こういう奥さんになりたい!!
そして、主婦になったら、どんなに忙しくても!
必ず「元旦に年賀状を届けられるような」人でいたい!!(笑)



でも今は独身だからいーんです!!


そして元旦に届いた分に対するお返事は先ほど書き終わり、
ポストに投函してきました☆



ちゃんと「お年玉付き年賀状」で返事を出しておきました☆
そして!!元旦以降に届く年賀状には、返事を出しません。(笑)



多分、元旦に間に合わない人って、返事も気にしなさそうじゃないです?

sponsored link

posted by KaORi at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2010年11月20日

禁煙ストレス

禁煙ストレスってことにしよう・・・。



本当はタバコの値上げよりちょっと前にやめよう。
そう思ってたんだけど、ものすごいストレス抱えてて、禁煙が先延ばしになっていました。



今は、もっとストレス抱えてます♪
なので、ストレスのために禁煙先延ばしになんてバカバカしくなってきたんで、思い切って始めました。




今のところ、禁煙スタートし24時間経過。




もともと抱えてたストレスと、禁煙ストレスの融合。
途中、凄まじくイライラして吸いたくなったけど、乗り切った☆



もともと抱えてたストレス、ちゃんと処理しないと心が壊れそうです。(照)
でも、禁煙ストレスと一緒にどこかへやってしまおう!って作戦です!!



前に3ヶ月禁煙してたときも精神的にかなり落ち込んでた時期。
このときは、禁断症状も出ずに「や〜めた!」ってキッパリやめることが出来たから。


いってみれば今がチャンスな気もする・・・。


あの頃より、多少禁煙に未練が残ってるのは認めるけど、
軽いタバコを吸ってた私が24時間間をあけて吸うと、
立ちくらみや手のしびれがハンパないのでココまで来たら意地でも我慢ですたい!



で、一応「ニコチネルパッチ」は持ってる。
だけど、出来る限り何も使わずに禁煙成功者になりたい。
結局、それが一番最短で禁煙出来るような気がするんだよね。



ニコチネルパッチは、家族がくれたんだけど、
万が一、気が狂いそうになったら使ってみようと思っています。

sponsored link

posted by KaORi at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2010年01月25日

テレビを発送しました

テレビ依存症の対処法として、テレビを手放す決意(テレビ依存症の対処法)をし、オークションに出品。


私が使ってたテレビは、小さい14インチのテレビだったので、
「今後地デジ対応じゃないと売れないかな〜?」って思ってたけど、
ゲーム用にも使える大きさが良かったのか難なく売れてくれました。


テレビが落札された時は少しショックで、梱包してるときはちょっと寂しかったです。。


テレビの梱包ってどうしたらいいんだろう?って考えてたんだけど、
幅がちょうど良い大きさのダンボールを使って、梱包材はプチプチと新聞紙。


テレビの液晶部分は液晶の大きさにプチプチを当て、さらに液晶の大きさに切ったダンボールで固定しました。

そして、ダンボールの高さが余分だったので四隅に切り込みを入れ折りたたみ、梱包完了♪


最後にテレビ用のダンボールじゃなくて少し耐久性が弱そうだったので、ダンボール自体をプチプチで再梱包しておきました。


写真を撮っておけば良かったのが梱包に疲れて撮り忘れたのを後悔してます。

ま。こんな風に梱包して14インチのテレビでサイズ120に収まりました。ゆうパック120で発送したんだけど、発送手続きの時も寂しかったな〜。でも、テレビを発送した後は、なんか晴れ晴れした気分。

大げさにいうと人生のターニングポイントです。


テレビがないことによって強制的にテレビ依存症じゃなくなるから♪


後は発送したテレビが落札者さんに綺麗な状態で届くことを祈るのみです。
ヤマトとか佐川だと少し不安だけど、ゆうパックだから大丈夫かな?

sponsored link

posted by KaORi at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2010年01月13日

一月の誕生石はガーネット

一月の誕生石はガーネットなので、ブログの画像もガーネットにしてみました。
ガーネットは、和名だと柘榴(ざくろ)石っていうんだって。
神秘的な赤い色に吸い込まれそう♪


365日の誕生石を見ると私の誕生石はキュービックジルコニアらしいですが、まあそんなに細かく見なくていいや!ってことで一月の誕生石のガーネットを今年は愛用してみようかな。


初めて誕生石に興味を持ったので、ちょっと基礎知識を調べてみました。


まずガーネットの石の意味(石言葉)は、秘めた情熱・友愛・忠実・絆・忍耐、信念、活力、カリスマ性、指揮、統率力、実行力、不言実行、熟考、信頼などがあり、ガーネットの深い赤の満たす不屈の精神を求めるときや熱意を持って目標に向かいたいときなどに身につけると良いみたい。


忍耐と実行力、私にぴったり?!

私は、ガーネットの指輪を母からプレゼントされて持ってるけど高い宝石だろうと今まで付けてなかった。


これからは、プレゼントされたガーネットリングも身につけようと思い始めたんだけど、アクセサリーでもパワーストーンや天然石のように浄化した方がいいのかな?


そしてガーネットの指輪に合うピアスも欲しくなったので購入。
ガーネットは色選びと形を間違えると、耳たぶに血豆があるように見えるかもしれないと思い、以前海外ドラマデスパレートな妻たちで見かけたこのピアスにしました☆

【セレブ御用達★ブランド】April Star Davis 14K GF ガーネットピアス


こうやってガーネットのことを調べてると、携帯ストラップまで欲しくなってきちゃった。
そして親友の赤ちゃんが今月生まれたのでベビーリング(1-12月誕生石)も一緒にプレゼントしようと思います。

sponsored link

posted by KaORi at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2010年01月05日

感動☆バースデーメッセージ

感動しました!バースデーメッセージ!
私の誕生日にお祝の電話やメールをくれた友達、本当にありがとう。

中でも、頻繁に連絡を取っているわけでもない友達からの誕生日メールは格別嬉しさを感じます。


「えっ!誕生日に気付いてくれたの?!」って、それだけで感動。



10年前に一緒に働いてた先輩や数回ご飯を食べたことがあるけどもう何年も会ってない友達など。


全然、会っていないと忘れがちになっちゃうけど、
私の誕生日と相手の誕生日で年に2回連絡を取ることになるから、
鮮明に覚えてることが出来る気がする。

しかも、そういう気配り上手な人ってバースデーメッセージもこれまた感動です。


そしてシンクロニシティ。
「誕生日プレゼントをリクエストして!」と言ってくれた友達に湯たんぽをリクエストしようと思ってたら、父からのプレゼントが湯たんぽでした。


友達には何をリクエストしようかな〜と考え中。笑


忘れっぽい私は毎年、
お誕生日メールや電話をくれた人の誕生日をBirthday Alarmに登録。


これで、私をお祝してくれた人の誕生日は忘れずにメッセージを送ることができます。
今年も登録更新しておきました☆

sponsored link

posted by KaORi at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目

2010年01月01日

2010新年

2010年になりました。
明けましておめでとうございます。

今年のお正月はどこにも行かず家にいたため、
年賀状はすぐに確認することが出来ました。

毎年、年賀状は来た人にだけ返す習慣なので、
すぐに年賀状を買いに行き、返事を書きました。

今年の返事は、お年玉付き年賀葉書だよ☆
こういう友達の子供達の成長がわかる年賀状は、とても楽しいです。
でも、子供だけの写真より家族写真がその家族の雰囲気が伝わってくるから見ててより楽しい。
年賀状


と。年賀状を書き終えて一息付いていたら、
「結婚したくない?」と母からの電話。


親としては、早く孫の顔も見たいだろうし、
結婚の気配もない娘を心配してくれるのはわかるけど、
「ごめん。まだしたくない。」と笑いながら答えといた。


本当は、特にしたくもないんだけど、「まだしたくない。」って答えたほうが安心感あるかなっていう娘の優しさのつもり。


「この人と結婚したい。」って思う人がいればします!笑


私も友達たちのように子供の写真付き年賀状を送る日が来るのかな〜?

sponsored link

posted by KaORi at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節目