2010年08月15日

舞妓はんひーひー

舞妓はんひーひーというラー油がテレビや口コミで大人気ということなので、早速試食してみました。


このお店は昨日行った京都二年坂にあるお店。
他にも京都駅の方で舞妓はんひーひーは買えるみたい。

舞妓はんひーひー


ちょっと食べただけでピリピリピリピリして辛いっ!!
店内にソフトクリームが売ってる意味がやっとわかったよ。ww



すぐにお店の人が冷たいお茶を持って来てくれたけど、
舞妓はんひーひーは、美味しいとかいうより、辛いものが好きな人にぴったりな食べるラー油なのかもしれない。。


だから私は購入しませんでした。。


今のところ、私がお豆腐に乗っけて食べたり、
ご飯に乗せて食べて美味しいと思う食べるラー油はコレです。



☆送料込み☆当店売れ筋ランキン第1位。話題の食べるラー油のお得なお試しセットです。送料込み...

sponsored link

posted by KaORi at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

2010年08月14日

清水寺◇二年坂に行ってきました

夏の清水寺

東京からの親戚と一緒に夏の清水寺へ行ってきました。
夕方から特別観覧のため、みんな入場出来るのを待っています。

私達は、18時から20時まで期間限定で行われてる灯篭をみるため、
清水寺ではなく、二年坂へ。

灯篭

こういう灯篭がいたるところに置かれていました。

二年坂

日が沈むとすごく情緒たっぷりです。
二年坂は、春に訪れた時が初訪問だったのですが、
今回の灯篭の雰囲気は、前とは全く違うので来て良かったです。


是非、来年も灯篭の季節に訪れたいですね。

sponsored link

posted by KaORi at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

2010年04月19日

坂本龍馬の寺田屋

坂本龍馬の寺田屋近くをウォーキングしてると、
地図を片手に観光客の人たちから「寺田屋はどこですか?」と足止めを食らうのでウォーキングルートを変更してみました。


ところが・・・。


今日も「坂本龍馬の寺田屋」を探す観光客の人に川沿いで足止め。


人通りが少ない通りだったから、ウォーキングしてようが私に声をかけるしかなかったのかもしれないけど、なぜ、あんな場所に観光客が?と思うところで遭遇しました。


地図を持ってるのに、迷っちゃったのかな?


大河ドラマの影響もあってか伏見奉行に襲われた時の「坂本龍馬の寺田屋」見学に来る観光客の人はまだいるみたいだけど、確か京都の観光マップから寺田屋は消失してるはず。。

事件があった旅館は、焼失したはずで建て替えられてたことがわかったとかで・・・。



でも、旅館は今も宿泊できるみたいなので、坂本竜馬と同じ場所に宿泊したい人は予約してみるといいかも。

ただ拝観するだけだったら入場料400円だそうです。


京都伏見のこのあたりは、他にも酒蔵などもあるし駅からのアクセスもしやすいので、徒歩がおすすめ(駐車場も結構あるので、車で来ても大丈夫です。)!


三条にある居酒屋「池田屋」も若干跡地からズレタ場所にあるのに大人気だし、再建された寺田屋も大人気だけど、私には見所がわかりません。


そして、もう少し観光ルートから遠ざかったウォーキングコースを考えないと♪

sponsored link

posted by KaORi at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

2010年04月10日

京都 清水寺周辺でお花見ウォーキング

京都 清水寺周辺でお花見ウォーキングに出かけてきました。

京阪清水五条駅で下車し、しばらく歩くと清水寺入り口。
歩いていると舞妓さんの格好をした人が目立ちました。

この通りには、「舞妓さん体験」のお店も目立ちます。
舞妓さん体験

清水寺到着。清水寺はもう6回ほど入ってるので、今回はスルー。
清水寺
清水寺の参道は、観光客ですごい混みあい様でした。
清水寺参道

二年坂を下ります。
二年坂
ここには、耳かきのお店や美味しそうな抹茶ジュースのお店など参道とはちょっと違うお店がずらり。
耳かきのお店
ここで抹茶ジュースと紫蘇ジュースを購入!個人的に紫蘇の方が好き!
抹茶ジュース


そして、この幅広い横断歩道を渡って高台寺方面へ。
高台寺横断歩道
高台寺手前にある大きな大仏様がいる霊山観音に入ってみました(拝観料200円)が観光客はわりと少なめ。
霊山観音

紫色の大きな線香を渡されて、真ん中にある鉢に立てました。

その奥には、燃えた部分に絵が浮かぶ線香もあって可愛らしかった〜。何でも良いご縁をもたらして下さるそうです。
文字が浮かぶ線香
大きな金の玉は、願いの玉といって黄色の丸い札に願い事を書いて周りの金綱に結ぶと願い事が叶うんだって。
金の玉

そして、この仏様の足の裏の絵。
仏様の足の裏

足の裏が描かれたこの石が大きくて写真に上手く収まりきらず、
「これ、上に乗ってもいいかな〜。」って話してたら、
「駄目ですよ!!!」と知らない人が教えてくれました。

「仏様の足だから、のっては駄目です。」とか、
「この横にある大きな仏様は・・・」とか解説もしてくれました。


ありがとうございます。


それから「ねねの道」。
ねねの道ではさわるとご利益があるお地蔵さんを触り、円山公園へ。
ねねの道お地蔵様

円山公園内では、お花見をしている人や場所取りをしてる人が大勢いました〜。
円山公園お花見

そして八坂神社へ。
観光客と思われる集団がこれまた沢山いてガイドさんと一緒にお参りしています。
八坂神社


八坂神社から四条へ行こうとすると、可愛い犬を発見。
竜馬の格好をさせられ腰には刀をさしています。
ずっとこのお店の前で座って動かないお利口な犬かと思ってたのに、撮影してるある男性が動くととっさに着いていった・・。

竜馬犬
その男性が飼い主さんだったようです。写真撮ってた人はみんな驚いてて、私も思わず「このお店の犬じゃなかったんですか!」と言っちゃいました。


京阪清水五条から清水寺→二年坂→ねねの道→円山公園→八坂神社とお花見ウォーキングをして、河原町にある上島コーヒーで休憩。
上島コーヒー

その後は、河原町でショッピングしたり、本屋さんで本を物色したりして、帰りにホルモン焼きを食べて帰りました。
ホルモン焼き

sponsored link

posted by KaORi at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

2010年01月11日

京都 十三やのつげ櫛、購入〜♪

京都 十三やのつげ櫛、購入〜♪
つげ櫛の購入は初めてだったのでつげ櫛の口コミを参考にしつつ、
祇園にあるかづら清、二十三や、よーじやを訪問。

そして、四条にある十三や、井和井、そして大丸京都店の催事場では、薩摩つげを使った別府つげ工房が出店してたので見に行きました。

実際に見て触って、こちらの京都 十三やさんのつげ櫛に決定。
京都 十三や

価格は、2940円。
国産だともっともっとお値段は高くなるけど、
わたしは初心者だし、お手入れがもし面倒臭くなったら勿体無いので輸入材のものにしておきました。

口コミでは、十三屋さんの接客は無愛想とのことでしたが、
接客もとても良かったですし、安心してお買い物が出来ました。
つげ櫛は綺麗な箱に入れてくれて、その中には、和紙に書かれたつげ櫛のお手入れ方法などが入ってましたよ。

本当はつげ櫛とケースがセットになってるものを買おうと思ったのですが、可愛いケースが見つからずケースなしで櫛のみを購入しました。


職人さんが彫った桜が綺麗なつげ櫛もあったんですが、実際に使わせて貰ったら私の買ったものが一番手にしっくり来たので足を運んで良かった〜。


やはりつげ櫛は、通販で買うよりも出来れば実際にお店に行って買うことをおすすめします。
遠方でもたまに百貨店で物産展などをやってるので販売店に問い合わせてもいいかも。




そして帰宅後、早速つげ櫛のお手入れ。
つげ櫛を椿油に浸けています。この状態で2、3日放置。 
つげ櫛 十三や

お手入れ後の椿油は、1ヵ月後にまた使ってもいいし、
普段の髪の毛のお手入れ用に使ってもいいとのこと。
捨てるのは勿体無いので、使いまわせばいいですよって教えてくれました。

使ってる椿油はこちらです。
もともと洗い流さないトリートメントとして椿油を愛用しててこれで3本目。
この椿油は、@コスメや楽天でも大人気でおすすめ。

大島椿 ツバキ油(つばきあぶら) 60ml


「つげ櫛といえば十三やが老舗」って口コミでも評判だったので、今回お気に入りが見つかって嬉しいな♪十三やの耳かきなどは、お土産にも良さそうです。

これは身幅が厚く古くから使われている型で、彫が特徴の使いやすい大きさです解櫛(ときくし)3...

sponsored link

posted by KaORi at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

2010年01月10日

的場浩司 シュークリーム

以前、的場浩司さんがテレビで紹介していたシュークリーム屋さんが祇園界隈にあったことを思い出し、十日戎の帰りに行ってきました。


京都の牛若丸というカフェです。
牛若丸は、入り口が小さいのでシュークリームのお店だとばかり思ってたけど、カフェとして経営されててランチメニューなんかも豊富だった。
京都牛若丸


前はシュークリームが完売で買えなかったけど、今回は黒ゴマのシュークリームとハードシュークリームを頂きました☆
牛若丸 シュークリーム

牛若丸のシュークリームは、大きくて中身もボリュームたっぷりだから、2人で半分ずつ食べてひとまずお腹いっぱいです。

黒ゴマシュークリーム、めちゃくちゃ美味しかったよ♪


私が行った時間帯は、15時半くらいだったけど、
既にハードシュークリームの生クリームと抹茶は完売。


その後、牛若丸に入ってくるお客さんにも、
「シュークリームでまだ残ってるのは黒ゴマで、後は完売です。」
とご案内してるほどの売れ行きで、私が食べてる間には全てのシュークリームが売り切れ状態になってるほどの人気。


てか。黒ゴマシュークリームも相当美味しかったけど、
他のシュークリームはもっと美味しいってこと?!


牛若丸のシュークリームがお目当ての人は、
絶対、早めの時間帯に行ったほうが良いよ♪

sponsored link

posted by KaORi at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

十日戎〜京都ゑびす神社

関西でえびす神社というと、大阪の今宮戎、兵庫の西宮神社、京都のゑびす神社が三大神社なんだって。

5,6年前に一度、大阪の今宮戎に行ったこともあるけど、
夜中に行ったにも関わらず、すごく大勢の人がお祭りに来ていました。


笹とか熊手を沢山手に持った参拝客の人も多かった。


恵比寿さんは、七福神の神様の中でも商売の神様だから、
夜中に立ち寄った私は、沢山の水商売のお姉さんやホストのお兄さんを見かけました。


今年は、ちょうどバイトも入ったので京都のゑびす神社に決定。
京阪祇園四条で下車し、南座の向こう側の道から露天がずら〜と並んでます。
十日戎 京都

こういうお祭りのお店って地域で売ってるものが違って新鮮♪
今回見つけた変わったお店は、この「ベーコンエッグたいやき」。
京都えびす神社

京都のゑびす神社は、道幅が狭いのもあるせいか、
まだ境内も見えてないし、鳥居もくぐってないのに、
参拝客の列が全く動かない。

十日戎神社
このままだとあと2時間は軽く掛かるだろうということで、
裏口から入ってしまいました。参拝客でびっしり!
十日戎 飾り
もはや疲れて十日恵比須の名物ともいえる福笹とか熊手を見るのも諦めました。
近くにあったのは、こういった飾り。

十日戎 飾り
こっちは、本つげの下駄お守り。
足を守るということで、足が悪い人含め足元が軽くなり商売繁盛にも繋がるそう。


京都のゑびす神社は、大阪の今宮戎に比べ規模は小さめでした。
大阪の方がもしかしたら並び時間も少なく、ご飯も食べやすい印象。


福笹や熊手のお店も盛大だった気がします。
 

sponsored link

posted by KaORi at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都

2010年01月03日

京都の城南宮へ初詣

京都城南宮

京都の城南宮へ初詣に行ってきました。
伏見稲荷と迷ったけど、アクセスしやすい城南宮へ。

2年前にも一度行った城南宮は、源氏物語ゆかりの地でもあるんだよ♪


京都の城南宮は京都南インターから5分もかからない場所。
まずは今年前厄に入る私の厄除け祈祷を申し込み厄除けして頂きました。

「京都で厄除けといえば、城南宮」っていうのをどこかで目にしたんだけど、詳しくは方除の大社なんだって。

城南宮 初詣

厄除けを終え、次は普通のお参り。
そして、おみくじで凶を引きお神酒でやけ酒。

まあ、本当の「凶」ではなく「凶から吉へ」って書かれてた。
好転するんだったら良しとします。

最後にせっかく来たのでお庭も散歩してきました。

城南宮の椿

梅と椿が綺麗で人気の城南宮だけど、これは牡丹かな?
今の季節は曲水の宴のくねくねした小川と少しの花があるだけで、
庭の散歩をしてる人も少なかった。


次は七草粥の季節に城南宮に行きたいな☆

sponsored link

posted by KaORi at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | あちこち京都